ロレアルパリ LOreal Paris

あなたには輝く価値がある・・・世界中で一番選ばれている化粧品ブランド、ロレアルパリ

ロレアルパリはパリの上質なセンスを最大に活かしながらも、 皮膚科学の専門技術を取り入れ、繊細な肌を持つ女性のために化粧品やヘアケア製品開発を行っています。

ロレアル パリは、1909年にフランス人化学者ウージェンヌ・シュエレールが設立。
化粧品、スキンケア、ヘアカラー、日焼け防止、香水の分野を中心に発展してきました。
本社はフランスのクリシーにあります。

創業のきっかけとなったのは、1907年、世界で初めて革新的なヘアカラー製品を開発したこと。
当時の基本理念は「研究開発と美しさのための革新」でしたが、それは今日に至るまで貫かれており、 現在、ロレアル パリ ブランドはヘアカラーで世界ナンバーワンの実績を誇っています。

ロレアルパリの理念

科学的な優位性

地道な研究に基づく最先端のテクノロジーで、
ロレアルパリだけの革新的な処方を開発し、提供すること

洗練

手に取りやすい価格で、最高級の品質にふさわしい、
洗練された表現を意識すること

繊細な感覚

女性たちの心を喜びで満たし、
その繊細な感覚をよびさますこと

誠実に

いつも誠実に本音を語る

新鮮で刺激的

女性にとって常に新鮮で、刺激的であり続けること

理想の美しさを提案

一人ひとりが自分らしく生きられるよう、
理想の美しさを提案すること

フォトフェイシャルにも劣らない、リバイタリフト レーザーシリーズ

フォトフェイシャルにも劣らない、リバイタリフト レーザーシリーズ

肌にハリがない、毛穴がゆるんできた、肌がかさついてシワが気になる。 そんなエイジングの悩みを感じ始めたら、頼りたくなるのは美容クリニックでの施術です。

美容クリニックでは光エネルギーを活用した施術が進化し、
現在ではフォトフェイシャルなどの施術が一般的になりました。
フォトフェイシャルは1回の施術で、肌が内側からふっくらもちもち、
跳ね返すようなハリ感に満ち、キメ細かくなめらかな肌が蘇ります。
しかしその一方、ヤケドや赤みなどのトラブルを引き起こしたり、
痛みをともなうというデメリットもあります。

ロレアルパリのリバイタリフト レーザー シリーズは、
ロレアル パリが14年の研究を経て開発したプロキシレンを柱に、
LHAとアデノシンを組み合わせた先進のレシピ。
12週の継続使用で、フォトフェイシャル3回と同等の肌改善効果を
モニター実証しています。

このブランドの商品一覧

151件の中(1 - 100)を表示
151件の中(1 - 100)を表示

このブランドの閲覧数ランキング

人気商品についた最新口コミ

リバイタリフトレーザーリニューセラム by cheesemania(女性,44才,混合肌)
リバイタリフトレーザーリニューセラム

5点 2019/02/14

30ml/1oz

エッセンスとどう違うのかな?と思いつつ使用してみると、こちらの方がしっかり潤います。このシリーズのいいところは、成分がしっかり浸透してなおかつベタつかないところです。混合肌にはちょうどいいです。洗顔後はレーザーローションとこれだけでリフトアップした状態をずっと保ってくれています。

リバイタリフトレーザーアイクリーム by cheesemania(女性,44才,混合肌)
リバイタリフトレーザーアイクリーム

5点 2019/02/14

15ml/0.5oz

効果の程がよくわかっていなかったのですが、使用した日としていない日で、明らかに笑った時目尻のシワが違いました。前日の夜塗って寝るだけで、翌日思いっきり笑ってもシワが寄りません。接客商売なので助かります。リバイタリフトどの商品取っても実力ありすぎです。

▲ページのトップへ