夏の終わりの日焼けケア

8月も終わりに近づき、スマートフォンの写真フォルダには、
海に、プールに、BBQといった夏の思い出がギッシリ!という方も多いはず。
一転、楽しい夏のお出かけにつきものなのが「日焼け」です。
万全な対策をとっていても日焼け止めが汗で流れてしまい、防ぎきれなかった日焼けへの後悔は、もはや初秋の風物詩と呼べるかもしれません。
少しでも「日に焼けてしまった」という罪悪感がある方へ!
まだ間に合う?今からできる?
…いいえ、
今だからこそできる秋冬に向けての日焼けケアをご紹介いたします。

日焼けケア

第一話 ゲット・バック・ホワイト編

金魚

メラニンや

肌にしみ入る

日焼け跡

忘れた頃に

シミになりけり

金魚

一句読んでしまうほどにこんがりと色づいた私のお肌だけど、
秋冬のお洋服は白肌に合わせてコーディネートしたい!
今からでもできること、たくさんあります。

日焼けケア

第二話 スキン・ヒーリング編

金魚

夏の暮れ

頬が火照って

止まぬのは

恋の予感か

ただの日焼けか

金魚

日焼けとは「日光皮膚炎」と呼ばれるやけどの一種。
炎症が起きている肌の鎮静をサポートしてくれるアイテムをご紹介。
春夏の日焼けを秋に癒して、冬に再生させるのが必勝の白肌テンプレート!

日焼けケア

第三話 肌の体力づくり編

金魚

暮れなずむ

街の夕陽に

案ずるは

明日の天気と

肌の元気

金魚

肌のガサつきの要因となる紫外線は肌への攻撃であると考えるべし!
肌の基礎防御力を上げるデイリースキンケアが
年間通してのサンケアとも言えます。
365日、日々の一滴が、どれほど肌のキメを整えてくれることでしょう!

日焼けケア

第四話 ノーモア・ダメージヘア編

金魚

小麦色

へそ出しデコ出し

夏ガール

髪年齢は

跳ねアガール

金魚

私達の身体でもっともお日様に近い場所は、当然「頭部」です。
つまり、もっともダイレクトに紫外線を受けているのは
髪の毛ということになります。
見て見ぬふりはもうできない!夏に貯めた髪のダメージ貯金をお会計。

日焼けケア

第五話 秋冬・サンケア・コレクション編

金魚

夏終わり

日々のサンケア

ほっときすぎ

腕脚かくして

顔かくさず

金魚

紫外線が弱くなる季節でも「日焼け」は無縁ではございません。
空気も乾燥してくる秋冬は、保湿機能の高いケアに
サンケアをプラスワンが良好。
露出が多い春夏も、しっかり着込む秋冬も、顔の露出度は変わりませんから。

▲ページのトップへ

▲ページのトップへ