セラドリンコンプレックス グルコサミン

テレビで話題のグルコサミン☆関節をがっちりサポート

「セラドリンコンプレックス」には、メーカー独自の手法で数種類の形をした脂肪酸ブレンドのセラドリンが使用されています。より効果的にフシブシの健康をサポートに期待されている話題の成分です。
セラドリンは全身の細胞膜の弾力性と流動性を高める働きをもっています。この働きが、私達の骨や関節の間でクッション代わりになっている体液の機能を向上させ、関節の柔軟性や可動性をより高めて痛みを軽減させるのです。また、関節中の軟骨を保護する働きも持っています。
「セラドリンコンプレックス」には、グルコサミンも配合されています。グルコサミンは、もともと体内に存在する成分ですが、加齢に応じて減っていきます。
グルコサミンには塩酸系やアセチル系などいくつか種類があるのですが、「セラドリンコンプレックス」にはKCI=硫酸グルコサミンが使用されています。
硫酸グルコサミンは、他の軟骨組織の構造成分の生合成をサポートする特徴があるとされており、
セラドリンと一緒に摂ることで相乗作用が期待されています。
話題の成分セラドリンとグルコサミンがブレンドされているサプリメントです。

口コミ

口コミの投稿がありません

よく見られているサプリメント その他

  
SCT SECURE - Secure Site Alert Logic
上記プロテクションにより、このサイトは堅牢に保護されています。