井藤漢方製薬 ビューティヒアルロン酸 250mg×120粒

【送料無料】水分をたっぷりキープし、ハリと潤いある美しさを実感!

ビューティヒアルロン酸 250mg×120粒
この商品に口コミする
ご購入後の口コミで100ポイント
プレゼント!詳細はこちら
返品について
返品は承れません。ただし、破損・誤送の場合は こちら
1箱(国内発送) 通常販売価格 ¥2,983 セール価格 ¥2,626(税込)

お届け:ご入金後2~7日 国内発送

お届け 海外商品の税金/処方その他

クリスマスセール開催中

1箱

JAN:4987645479612

12%off

セール ¥2,626
商品ID:127640
在庫
あり
2箱セット

12%off

セール ¥5,251
商品ID:127641
在庫
あり

・商品説明

ヒアルロン酸とは、保湿・保水力に優れた高粘性のムコ多糖体の一種です。水分を必要とする部分に不可欠で、歳を重ねるに伴い減少していきます。ビューティヒアルロン酸は、ヒアルロン酸にコラーゲン、ビタミンC、ビタミンEをプラスすることにより、さらに美しさを追求しました。体の中から表面にかけて水分をたっぷりキープし、ハリと潤いある美しさを実感してください。
よく一緒に購入されている井藤漢方製薬の商品
よく見られている美容サプリ


  

 21世紀をより美しく…

ヒアルロン酸とは、保湿・保水力に優れた高粘性のムコ多糖体の一種です。
水分を必要とする部分に不可欠で、歳を重ねるに伴い減少していきます。
ビューティヒアルロン酸は、ヒアルロン酸にコラーゲン、ビタミンC、ビタミンEをプラスすることにより、さらに美しさを追求しました。
体の中から表面にかけて水分をたっぷりキープし、ハリと潤いある美しさを実感してください。


 ~皮膚の構造~

表皮」「真皮」「皮下組織」の3層から成立
●表皮
皮膚を構成する3つの層の中で一番外側に位置しています。暑さを感じたり、外界からの異物の侵入を防ぐ働きをしています。厚さは約0.2mm程度。

●真皮
表皮の内側の真皮は、表皮の数倍の厚さがあり皮膚の約95%を占めていて、この真皮は構造上、乳頭層、乳頭下層、網状層の3層に分かれています。成分は順に「繊維成分」「基質成分」「細胞成分」※から構成されています。強靭な結合組織で外部の物理的な衝撃から生体を守り、皮膚の弾力や硬さを維持してくれるのです。(※下記にて詳細あり)

●皮下組織
皮膚の最下層。皮膚と骨、筋肉の間にあたる部分で、結合組織の隔壁で区画された脂肪細胞の集まりからなる組織。神経や血管を外界の衝撃から保護したり、体温の発散を防止して体内臓器を守る働きをしています。

 美肌の決め手は「真皮」

加齢に伴い、真皮の厚さは20歳頃より減少します。
そして加齢と共に真皮の構成成分が質的・量的変化をすることにより、表皮細胞を支える機能を失いシワやタルミができ、弾力がなくなってきてしまうのです。
それにかかわるのが真皮で、「繊維成分」「基質成分」「細胞成分」が肌のハリや弾力性に大いに関係しているのです。

●繊維成分
膠(こう)原(げん)繊維、弾性繊維、細網繊維で、大部分は線膠原維(90%はコラーゲン)。真皮の70%がコラーゲンである。弾性繊維のエラスチンは真皮の約1~2%と少ないが、コラーゲンと網目構造を作り、スポンジのように弾力を持たせる役割を担っている。

●基質成分
繊維成分の間は、グリコサミノグリカンと呼ばれる、水を大量に保持する性質を持つ成分で埋められている。その1つがヒアルロン酸である。また他にもフィブロネクチンと呼ばれる糖タンパク質が繊維成分や基質成分と細胞成分の接着に重要な役割を持っている。

●細胞成分
繊維芽細胞、肥満細胞などで、特に繊維芽細胞が重要な役目を持っている。この細胞がコラーゲンやエラスチンを作ったり、水分を保つ働きのあるヒアルロン酸を作り出す。

 「シワ」「シミ」「タルミ」にはヒアルロン酸

ヒアルロン酸は、結合組織である細胞基質、関節液、軟骨、腱、皮膚に存在するムコ多糖体の一種。
コラーゲンなどの細胞外分子とともに結合組織を構成し、各種細胞の成長・分裂・分化など組織の形成に重要な役割を果たしています。
人間の体内に存在するムコ多糖体の中でもヒアルロン酸は保水性が非常に高く、自重の約6,000倍の水を保有すると言われており、そのヒアルロン酸は加齢とともに減少し、皮膚などにおけるシワ・シミなどの老化と密接に関係しています。
人の水分率は、20~30歳女性で50.2%あったものが60歳女性では45.5%に減少。同じく男性では20~30歳で60.6%あったものが60歳では51.5%になってしまうのです。

◆人の水分率◆

コラーゲンも加齢とともに減少・変質し、同じくエラスチンも減少していき皮膚は弾力性を失います。
そこで、変質コラーゲンを改善させるには、ヒアルロン酸が不可欠!!
また、ヒアルロン酸が多量の水を抱え込んで表皮の細胞のまわりを取り囲むことで、不要なものを取り去り、必要な栄養素を届ける重要な「水路」になります。この水路があるからこそ、皮膚の代謝(ターンオーバー)が円滑に行われるのである。

→ヒアルロン酸が減少し、肌の水分が減ってしまうと…
コラーゲンやエラスチンなどの繊維質を支えきれなくなり、弾力がなくなる。その結果「シワ」「タルミ」となってしまうのです。さらに表皮細胞の間にある水路の流れも悪くなるため、老廃物が長く滞り「シミ」の原因になります。

→そのような時にヒアルロン酸を補給すれば…
肌のハリがよみがえると共に、細胞のまわりに流れのよい水路ができ、これが非常に効果的な「シワ」「タルミ」「シミ」対策になるのです。

 そのほかの成分の働き

~ビタミンC~

たんぱく質の約30%はコラーゲンからできています。
コラーゲンは細胞と細胞をつなぐ接着剤のような仕事をし、それがもとになって強い歯茎や血管、骨や筋肉などの各器官をつくる働きをしています。ビタミンCの重要な役割の1つはそのコラーゲンの生成に関与することです。

●コラーゲンの生成を促進
●抗ストレスホルモンであるアドレナリンの生成を促し、精神状態をおだやかに保つ。
●腸管での鉄の吸収を促す。
●アンチオキシダント作用。
●白血球の働きを助け、素肌力を高める。

~ビタミンE~

トコフェロールという化合物の集まりで、副腎、肝臓、脂肪組織、心筋、筋肉、睾丸、子宮など多くの組織に分布している。強力なアンチオキシダント作用を持ち、老化の原因となる過酸化脂質の害を防ぐ働きがあります。
この他にも、酸化すると血管壁にへばりつく、LDL(コレステロールを含む低比重リポたんぱく質)の酸化を防ぎ、動脈硬化を予防する。

●過酸化脂質を分解し、細胞膜、生体膜を活性酸素から守り、心疾患や脳梗塞を予防する。
●発がんを抑制する。
●血赤球膜脂質を酸化から守り、溶血性貧血を防ぐ。
●毛細血管の血行をよくする。
●酸素の利用効率を高め、耐久力を増す。
●黄体ホルモン、男性ホルモンなどの生成分泌にかかわり、生殖機能を維持する。
●ビタミンA、C、セレンの酸化を防ぐ。


 ●日本皮膚科学会東海地方会にて
 「顔の皮膚は、しわやたるみが減り、潤いや張りが出た」と発表されました

健康食品の一種、ヒアルロン酸と細胞外マトリックス※を主成分とする錠剤を毎日飲むと肌のかさかさやシワが減ってしっとりするなど、肌が若返ることを協立病院分院(徳島市上八町)の菊池誠院長(皮膚科)が女性への投与試験で確かめ、名古屋市内で七日開かれた日本皮膚科学会東海地方会で発表した。
菊池さんは、この錠剤の成分が皮下組織で皮膚の潤いのもとになっていることに注目し、試験に取り組んだ。投与試験は平成10年12月から平成11年1月まで8週間、徳島市と岐阜県山岡町の14~68歳の女性32人(平均41歳)に実施した。鶏のとさかから抽出して健康食品として売られているヒアルロン酸と細胞外マトリックスの錠剤(300ミリグラム)8錠を毎日飲んで効果を調べた。
その結果、女性の顔や手足の肌荒れが著しく改善した。特に顔の皮膚は、しわやたるみが減り、潤いや張りが出て、84%の27人で有効だったと認められた。腰痛や肩こりに改善効果もあった。副作用はなく、どの年齢層にも効果が見られた。
菊池さんは「予想外によく効き、びっくりした。この錠剤は、老化すると減る水分を体に戻し、若返らせるような効果がある」と話している。
【平成11年3月8日中日新聞掲載記事より抜粋】

※細胞外マトリックスとは…動物細胞から分泌され、細胞の外側に蓄積された物質の総称。細胞の接着・増殖や分化の調節に関与している。構成成分はコラーゲン・プロテオグリカン・接着性たんぱく等である。


 商品詳細


内容全成分
乳糖、コラーゲンペプチド(豚由来)、ヒアルロン酸、ビタミンC、微結晶セルロース、ショ糖脂肪酸エステル、CMC-Ca、ビタミンE、微粒二酸化ケイ素
内容量
30g(250mg×120粒)
商品形状
丸錠


お召し上がり方
1日当たり4粒を目安に、そのまま水またはお湯にて噛まずにお飲みください。

栄養成分表
(4粒あたり)

エネルギー
4kcal
ナトリウム
0.2mg
たんぱく質
0.28g
ビタミンC
100mg
脂質
0.02g
ビタミンE
6mg
炭水化物
0.65g
低分子ヒアルロン酸
40mg
    コラーゲン
300mg

 ご注意

※効果には個人差があり、アイビューティストアーが効果を保証するものではございませんので、あらかじめご了承ください。
※子供の手の届かないところに保管してください。
※高温多湿は避けてください。
※妊娠または授乳中の方、特別な治療を受けている方、または他の医薬品を服用中の方は、ご使用の前に、医師または薬剤師にご相談ください。
※何か違和感が生じましたら、服用を直ちに止め、かかりつけの医師などにご相談下さい。
※サプリメントはお客さまの自己責任にてお使いいただけますよう、よろしくお願いいたします。
SCT SECURE - Secure Site Alert Logic
上記プロテクションにより、このサイトは堅牢に保護されています。