ベアスキンピュアブライトニングセラムファンデーションSPF20 30ml

BareSkin Pure Brightening Serum Foundation SPF 20

リキッドミネラルの歴史を変える!素肌よりも軽く素肌よりも美しい!

商品説明

つけていることを忘れるほど軽く、シルキーなテクスチャーのミネラルリキッドファンデーション。薄付きでありながら、お肌のトーンを均一に整え、自然な明るさを持ったお顔色へと導きます。ココナッツ派生成分、ホホバでコーティングされたミネラル成分、ライラックステムセル、ビタミンC配合。

ノーシリコン、ノーオイル、ノーパラベン、ノーフレグランス、低アレルギー処方、ノーコメド

口コミ
4点 4.3点(85件)

  • 5点2015/05/26

    by anya(女性,敏感肌)

    # 11 ベアラテ

    ポーセリンと混ぜて使うために購入。ベアラテは日本で発売されているセラムファンデーションにはない色で、明度は大変低く、クール(ブルーベース、ピンク系)の色相です。そのため、ポーセリンの色相はそのままに、明度だけ低くすることができ、大変重宝しています。手のひらにポーセリンとこれを離して垂らし、スポンジで混ぜる比率を変えながら塗っていきます。ハイライト(ポーセリン単色)~基本肌色(ポーセリン大目、ベアラテ少々)~シェーディング(ベアラテやや大目)とグラデーションが簡単にできます。 日本で発売されている色は、暗い色は黄色~オレンジが強く、イエローベースの色ばかり。ブルベ向きではありません。ブルーベースには、単色ではベアシェル、混ぜ色するならポーセリン+ベアラテがお勧めです。

  • 5点2015/04/17

    by G(女性,敏感肌,42才)

    # 10 ベアバフ

    着け心地はいいし、ファンここまで肌に密着するファンデーションを今までに使ったことがありません。 ただ、自分に合う色を画像から判断するのってやっぱり難しいですよね。 また、自分の肌の色がどの程度濃い色なのか、実際にはよくわかっていないのだと今回実感しました。 今までベアのパウダーのほうのファンデーションはライト、またはゴールデンミディアムを使っていました。 で、とりあえずベアバフを選んでみました。 塗ってしまえばなじむのでさほど気にはなりませんが、やっぱり首よりワントーン暗いんですよね、顔が・・・ ってことで、次回はベアクリームかベアアイボリーで悩んでみます。 因みに、化粧崩れがほとんど気になりません。

  • 5点2014/07/15

    by ななな(女性,混合肌)

    # 05 ベアクリーム

    少量でとても良く伸びます。普段リキッドは使わないのですが、新し物好きなので試しに。色選び、非常に悩みました。今迄も何度も失敗しています。私の肌はピンクっぽい肌色で割と白い方なんですが、こちらは黄色っぽいカラーですが、伸ばすと馴染んで気にならなくなります。 ただ少し私には濃いかな…。 首よりワントーン暗いですが、このあとのパウダーを明るい物にして調整しています。 つけた感じ、いつものリキッドだと、時間が立つと顔がギラギラなのですが、こちらは、パウダーよりはテカりますが、全然許容範囲です。 まあまあのカバー力もありますし、他のミネラル系リキッドはいろいろ試しましたが、これが今のところ一番いいかも?です。

  • 4点2014/12/19

    by ジュッチ(女性,敏感肌,43才)

    # 11 ベアラテ

    いつもはオリジナルかマットファンデーション(ライト・ゴールデンミディアム)を使用しています。 乾燥が気になる時にはリキッドの方がしっとり感がでますが、パウダーよりテカテカしますので一度あぶら紙で押さえてからミネラルベールをのせています。 ベアラテが思っていたカラーより少し濃いめでしたので私の場合は04アイボリーと重ね付けをして調整していますが、パウダーカラーのゴールデンミディアムを使用している方でしたら09ベアヌードか10ベアバフが一番近いカラーかもしれません。

  • 5点2017/09/03

    by ウサギ(女性,敏感肌,40才)

    # 04 ベアアイボリー

    私のマストアイテム。ベアのジェルクリームを下地に使いこれを薄くのせるとツヤツヤのお肌になれます。乾燥肌なので真夏でもこのファンデで大丈夫です。成分も安心でベアに変えてからはお肌が生まれ変わった感じ。

複数商品をお買上の場合、到着までに2週間前後お時間をいただくことがございます。お届けまでの目安です。離島などの場合、表示よりも遅れる場合がございます。入荷遅れなどで遅延する場合は、別途お知らせいたします。年末年始など税関混雑時は、お届け予定日よりも遅延する場合がございます。
▲ページのトップへ