オズモティックス エイジディフェンスバリアーリペアーボディシルク 200ml

OSMOTICS Osmotics Age Defense Barrier Repair Body Silk

【送料無料】20代前半のようなすべすべの光輝くお肌へ

エイジディフェンスバリアーリペアーボディシルク 200ml
この商品に口コミする
ご購入後の口コミで100ポイント
プレゼント!詳細はこちら

1名の方が登録しています
(北米発送) ¥8,440(税込)
  • 代引きを希望するお客様には佐川便で発送いたします

お届け:ご入金後7~20日 北米発送

お届け 海外商品の税金/処方その他

代金引替不可

エイジディフェンスバリアーリペアーボディシルク 200ml ¥8,440
商品ID:69432
在庫
あり

お届け:ご入金後3~7日 香港1発送

お届け 海外商品の税金/処方その他

エイジディフェンスバリアーリペアーボディシルク 200ml

先週より530円値下げ!


JAN:708519153957
¥8,140
商品ID:85157
残り
0個

・商品説明

年齢を感じてきた体に栄養を与え、たるみやシワなど目に見えるエイジングサインを消し去ります。20代前半のようなすべすべの光輝くようなお肌へと導きます。

・ブランド説明

1993年に創立されたブランド、オズモティックスは速効性・機能性に優れた数々のこれまでになかったコスメラインを開発してきました。その製品は、化粧品の枠に収まりきらず、2005年には製薬メーカーを立ち上げたほど。「本当に効く」ことが医学的に証明された製品を、オズモティックスはこれからもお届けし続けます。

・成分

Purified Water, Squalane, Glycerin, Emulsifying Wax NF, Cetearyl Alcohol, Ceteareth-20, Dimethicone, Thermus Thermophilous Ferment, Sodium Hyaluronate, Bismuth Oxychloride (and) Mica (and) Silica, Lanolin, Phenoxyethanol (and) Caprylyl Glycol (and) Ethylhexylglyerine (and) Hexylene Glycol, Soybean Sterol, Carnosine, Tetrahydrocurcumin, Ceramide, Tocopheryl Acetate (Vitamin E), Linoleic Acid, Allantoin, Stearic Aid, Lavendula Angustifolia (Lavender) Oil, Carbomer, Disodium EDTA, Tromethamine

・使用方法

乾燥やエイジングサインが気になる部分にマッサージして塗りこんでください。毎日ご使用頂くことでより高い効果が実感できます。
よく一緒に購入されているオズモティックスの商品
よく見られているボディローション・ミルク・ミスト

口コミ

おススメ度 by ryusoo(女性,普通肌,32才) 2011/01/07

冬場に使っていたのですが、寒くてポンプのところからクリームが固くなって
出しにくかったです。そんなに潤い重視では無い感じでしたが、引き締まる感じはありました。CP的にはリピ無しです



  
パンゲアオーガニクスのブランド説明

オズモティックスとは、
1993年に創立されたブランド、オズモティックスは速効性・機能性に優れた数々のこれまでになかったコスメラインを
開発してきました。
その製品は、化粧品の枠に収まりきらず、2005年には製薬メーカーを立ち上げたほど。
「本当に効く」ことが医学的に証明された製品を、オズモティックスはこれからもお届けし続けます。

「私たちは、皮膚と髪のための最先端の新しい薬用化粧品を開発するために、Osmotics社を設立しました。
私たちは沢山の業界初のテクノロジーを開発し、薬用化粧品のメーカーとしてパイオニア的存在となりました。

2005年には医薬品部門を立ち上げ、製薬業界を揺るがす程の大反響を得ました。
私たちがまず最初に、草分けとして開発したのが、「Anti Wrinkle Vitamin C Patches」です。
これは最先端技術で小じわを伸ばし、深いシワさえもきれいに埋めてくれるビタミンCパッチです。
寝ている間にお顔のシワを50%以上改善し、特許取得技術となっています。」

~オズモティックス創立者 フランシーヌ・ポーターのインタビューより

Osmoticsの最先端テクノロジー、コッカーペプチドをご紹介!

活性酸素が生じて起こるダメージを的確な方法で修復することが出来なかったことが、
しわ、たるみ等の原因になることが様々な皮膚科医、科学者の研究により実証されて
います。
1970年代に生物学者のドクター・ロレン・ピッカートがダメージを受けた細胞を
的確に修復することが出来る新しい成分、コッパーペプチドを発見しました。
コッパーペプチドは、コラーゲン再生能力に優れているだけでなく、老化と深い関係が
ある肌の炎症を抑えます。
そのため、レーザーピーリング、ケミカルピーリング等の後に皮膚科医により
多く使用されています。

<コッパーペプチドの主な効果>

  • 加齢により失われた肌バリア機能を正常に戻す。
  • コラーゲンとエラスチンの生産能力を高めることによって、肌のエラスチン線維を
    強化し、お肌のたるみを解消する。
  • 肌を奥底から保湿するプロテオグリカンとグリコサミノグリカンを増加させる。
  • 肌の細胞機能の働きを良くし、傷跡やしみを消す。
  • 体内に存在する主な活性酸素消去酵素であるスーパーオキシドディスムターゼの量を
    増やし肌酸化を防ぐ。
SCT SECURE - Secure Site Alert Logic
上記プロテクションにより、このサイトは堅牢に保護されています。