カウシェッド ナッカードカウ リラクシングボディローション 300ml

COWSHED Knackered Cow Relaxing Body Lotion 300ml/10.15oz

【送料無料】ゆったりとしたい時におすすのボディローション

ナッカードカウ リラクシングボディローション 300ml
この商品に口コミする
ご購入後の口コミで100ポイント
プレゼント!詳細はこちら

2名の方が登録しています
(香港1発送) 参考価格 ¥3,456 通常販売価格 ¥1,910 セール価格 ¥1,681(税込)
  • 代引きを希望するお客様には佐川便で発送いたします

お届け:ご入金後3~7日 香港1発送

お届け 海外商品の税金/処方その他

クリスマスセール開催中

ナッカードカウ リラクシングボディローション 300ml
JAN:832210001160

51%off

セール ¥1,681
商品ID:96054
在庫
あり

・商品説明

ハーブにラベンダーとユーカリのエッセンシャルオイルをブレンドした製品です。ラベンダーが心身の調和をはかり、ユーカリが筋肉の疲れをほぐします。モイスチャー効果の高いココアバター、普段の生活でかかる負担から肌を守るアンチオキシダント物質ビタミンEを配合。ゆったりとしたい時におすすのボディローションです。

当製品はエッセンシャルオイルを高比率で含んでいるため、ご使用前にスキンテストを行なうことをおすすめします。

・ブランド説明

カウシェッドは自然素材を使った高いセラピー効果が期待できるスキンケア/バス・ボディケアのブランドです。もともとロンドンにある会員制クラブSoho Houseの郊外店、サマセット州バビントン・ハウスのカウシェッドスパのために開発された製品は、世界中から集められた最高品質のエッセンシャルオイル、そしてハウスの庭園で摘んだハーブのエキスがブレンドされています。英国のヴァージンアトランティック航空では同航空会社のアッパークラスのラウンジとして、マンハッタンにある会員制クラブSoho House New Yorkではゲストやメンバーのための極上スパとしてカウシェッドが利用されています。
よく一緒に購入されているカウシェッドの商品
よく見られているボディローション・ミルク・ミスト

口コミ

おススメ度 by tao(女性,乾燥肌,45才) 2016/04/22

のびは良いです。つけた直後の香りは好きではありませんが、少し経つとよい香り。
でも長く香りは残りません。

おススメ度 by ジュリア(女性,乾燥肌,35才) 2016/02/28

香りに期待していたのですが それほど香りもなく いたって普通のボディクリームでした 悪くはありませんがこれじゃなくてもいいかも

おススメ度 by あき(女性,普通肌,42才) 2012/06/30

少量でものびが良く、肌にすっと馴染むので夏の季節でも気持ちよく使えます。
ラベンダーとユーカリのミックスの香りは思ったよりもラベンダーの香りが弱くて花の香りが苦手な人や男性にも使えるユニセックスの香りだと思います。
香りはしばらくすると消えてしまうので香りを残したい人には向いていないかもしれません。
他の香りのローションも購入してその時の気分で使い分けてみるのもいいですね★☆★

カウシェッド(COWSHED)

英国のサマセット州にある会員制ホテル"バビントンハウス"。そこで最初のカウシェッドスパが誕生しました。
その後、ニューヨークの"ソーホーハウス"にもカウシェッドスパが誕生。
また、英国の航空会社"ヴァージンアトランティック航空"では、
アッパークラスのアメニティーにそして同航空会社のアッパークラス専用ラウンジでカウシェッドのトリートメントが受けられます。
そして、現在世界100を超える店舗で販売されており、多くのセレブリティに愛され続けています。

カウシェッド(COWSHED)

カウシェッドで使用しているのは、最高級の自然成分のみ
世界各地で厳選された100パーセントピュアなエッセンシャルオイルや
その他の最高品質の植物抽出物を用いしかも最大限にセラピー効果を発揮するよう、
ハンドブレンドされています。
オーガニックな蜜蝋や野生の花から作られた蜂蜜以外の動物製品は一切不使用
また、原料や製品のテストとして動物実験を行うことにも断固反対しており
動物実験を行っていない素材を提供する供給元から素材を仕入れています。

カウシェッド(COWSHED)

 

カウシェッドの誕生
カウシェッド(COWSHED)

ロンドンには、セレブリティーやビジネスマン、またファッション関係者達が愛用する 会員制クラブ"ソーホーハウス"が至る所にあり、
そのアーバン・シックなレストランやバー、そしてモダン・クラシックなホテルが人気を集めています。
今ではニューヨークやマイアミなど世界規模でビジネスを展開する"ソーホーハウス"ですが、
オーナーであるNick Jones氏の「イギリスの美しいカントリーサイドに、心休まるプライベート・ホテルをつくりたい!」
という願いにより、1998年にサマーセット州バビントンにあるマナーハウスがホテルとしてオープンしました。

それが"バビントンハウス"
1705年に建てられた歴史あるマナーハウスは、7.3ヘクタールもある広大な敷地内にあり、鮮やかな緑の芝生や、限りなく続く可愛らしい並木道、そしてひっそりと佇む小さなチャペルが、かつてのイギリス貴族達の優雅な生活を思い起させます。
その美しい場所で、どうやったらステイタスの高いお客様を最上級におもてなし出来るか?
その答えが「ここでしか体験出来ないスパとボディケアの開発」
つまり「カウシェッド」の誕生だったのでした。

スパ&ボディケア商品には珍しい カウシェッド=牛小屋 という名前は、
かつては牛がゆったりと生活をしていた家畜小屋を改造し、
たっぷりリラックス出来るスパに大変身させた事がきっかけ。
きんと冷えたシャンパン片手にハーブ・エッセンスで
いっぱいのジャグジーにゆっくりと浸かり、
窓を覗けば一面は深い森の中…
エクスクルーシブで、よりリラックスできる空間がここには広がっています。

カウシェッド(COWSHED)

カウシェッド(COWSHED)

 

掲載された雑誌の一例をご紹介します。

  
SCT SECURE - Secure Site Alert Logic
上記プロテクションにより、このサイトは堅牢に保護されています。