Q

シアーシマーとは?

素朴な疑問

A

「シアー」「シマー」共、どちらも色そのものではなく質感を表す言葉です。

シアーは英語の「sheer」のことで、和訳すると「ごく薄い、透きとおるような」という意味です。つけていても、あくまで自然な仕上がりである事を強調する際によく使用され、例えばファンデーションやリップカラーなどの使用感として、透明感のある肌や薄づきでナチュラルな肌に仕上げる商品を「シアーな仕上がり」と説明されることが多く見受けられます。

尚、ハンドクリームなどに含まれることが多い「シアーバター」については「shea butter」と表記され、その名前は「シアーバターノキ」という植物原料に由来しており、「sheer」とはまた異なった意味となります。

一方で、シマーは英語の「shimmer」のことで、「ちらちら光る、きらめき」という意味です。
アイシャドウやチーク、フェイスパウダーなどの質感を表す時によく使用される言葉で、ラメ入りのパウダーなどがきらきらと光ることや輝きのあることを指します。
ラメが含まれ、きらきらとしたツヤ感を出すコスメの商品名として、シマーパウダー、シマーアイシャドウと使われることもあります。

▲ページのトップへ