アメイジングマット

Amazing Matte Loose Finish Powder 10g/0.35oz

毛穴レスで陶器のようにクリアーな美肌!

商品説明

主成分として配合されたコメデンプンが皮脂をしっかりと吸収し、肌の表面を陶器のようにきめ細かく美しくマットに仕上げます。
メイクの仕上げにお使いいただくことで、一日を通してメイク直後の見た目をキープ。
毛穴レスで滑らかな陶器のようにクリアーな美肌。ほとんど色がつかないトランスルーセントタイプです。

口コミ
4.5点 4.5点(64件)

  • 5点2018/11/08

    by さくさくぱんだ(女性,普通肌,41才)

    10g/0.35oz

    プレストのピュアマットがとても良かったので、ルースの方も比較してみたくて購入しました。 日焼け止めとファンデの間に挟んでの使用で、スポーツ後にもほとんどテカらないという効果はほぼ同様でした。 違いに関しては、まず質感。 ファンデのピュアプレストとアメイジングベースの違い同様、粉の細かさがルースであるアメイジングマットの方が細かく感じられ、きめ細かい肌が演出できるかと思います。 次に、明るさですが、どちらもトランスルーセントとはいえ、違いがありました。 プレストの方が濃く、こちらのルースの方が明るいです。 標準色程度の方でしたら、その時の濃淡の気分で使い分けることができると思いますが、それより明るい方にピュアマット、それより暗い方にアメイジングマットは厳しいのかなと個人的には思いました。 質感、色、使い勝手の点で異なるので、気分や目的に応じて使い分けたいと思います。

  • 5点2018/11/11

    by さくさくぱんだ(女性,普通肌,41才)

    10g/0.35oz

    ピュアマット同様、皮脂吸着力が高く、ピュアプレストと併せて使うとスポーツ後にもほとんどテカらないことから重宝しています(ピュアプレストではなく、アメイジングベース併用の際には、水分油分ともに多いと測定される自分の肌質ではスポーツ時には少しテカってしまいます)。 質感に関しては、ピュアマットより粉が細かく、仕上がりがより滑らかに感じられますので、最後の仕上げに使う場合にはピュアマットよりもこちらのアメイジングマットを使っています。 色味については、ピュアマット同様トランスルーセントとのことですが、ピュアマットよりも明るく発色していると思います。

  • 5点2011/10/20

    by まる(女性,敏感肌)

    10g/0.35oz

    外出しない時は、24hコスメの24h UVベースローション(日焼け止め)の上に、アメイジングマットを化粧コットンでパタパタして使っています。 外出する時は、24h UVベースローションとアメイジングマットの間に、リキッドミネラルを使います。 タルクやシルクを使わず、コメデンプンやコーンスターチ等の、デンプンが主成分のパウダーって、乾燥しづらくて肌に優しいような気がします。 乾燥はシワの原因にもなりますので、小じわの気になる方にはおすすめです。

  • 5点2011/12/16

    by まる(女性,敏感肌)

    10g/0.35oz

    最近人気が出てきたのか、よく売り切れになりますよね、このルースパウダー。 乾燥肌や敏感肌の人には、本当にお勧めです。 タルク入りのお粉では、顔がシワシワ&ガビガビになりますよ。 このお粉は、タルク入ってないので、おすすめです。

  • 5点2011/11/12

    by ジャバ(女性,混合肌,51才)

    10g/0.35oz

    年齢的に毛穴の開きは縦長で大きくなってきてます。 今まで、毛穴カバーのファンデやお粉を色々変えましたが、この商品は今までの中で一番カバーできます。私はブラシではなく柔らかめのパフでつけてますが、透明感がありムラにもならず長時間持ち!! 気に入ってます。

主要成分

マイカ、コメデンプン、酸化チタン、ステアリン酸亜鉛、シリカ、ストローブマツ樹皮
ザクロエキス、パルミチン酸アスコルビル、酸化鉄

複数商品をお買上の場合、到着までに2週間前後お時間をいただくことがございます。お届けまでの目安です。離島などの場合、表示よりも遅れる場合がございます。入荷遅れなどで遅延する場合は、別途お知らせいたします。年末年始など税関混雑時は、お届け予定日よりも遅延する場合がございます。
▲ページのトップへ