Q

ルースパウダープレストパウダーの違いは?

素朴な疑問

A

どちらもフェイスパウダーの一種で、ルースとは英語の「loose(緩い、ばらの)」のこと、 プレストとは英語の「pressed(押し固められた)」を指し、ルースパウダーは粉状のおしろい、プレストパウダーは押し固められた固形のおしろいのことをいいます。

ルースパウダーは大きめのパフやフェイスブラシを使用して肌にのせ、ふんわりとした質感で、ナチュラルで柔らかい雰囲気を演出できます。テクニックがなくてもムラになりにくく、きれいに仕上がるのが特徴です。透明感を出したいときや、優しい印象に仕上げたいときにおすすめです。

一方プレストパウダーは、パフで叩き込むように仕上げます。肌に密着しやすく、一般的にカバー力が高いと言われています。しっかりとお肌につくことで、落ち着いた印象を与えることができます。テカリや化粧崩れが気になる箇所にのみ使用することにも適しています。固形で粉飛びが少ないため、持ち運びにも便利です。

▲ページのトップへ