Q

アトマイザーとは?

素朴な疑問

A

液体を入れる容器のことを指し、お気に入りの香水や化粧水などを持ち歩く際に便利です。
英語の「atomize(細分化する)」が語源で、霧吹き、香水吹きなどと訳されます。

1859年頃から医療分野で使用され始め、1870年代の終わりころからフランスの高級香水メーカーで使用されるようになりました。スプレー付きのものが一般的ですが、他にもロールタイプ、ボトルタイプ、バルブタイプといった種類があります。

また、ガラス容器やプラスティック容器のものがあります。ガラス製のものの方が密閉性が高く、保存には優れていますが、一方で割れてしまう危険やコストがかかるという面から、プラスティック製のものも多く存在します。
ただし、アトマイザーは保存容器ではないため、アトマイザーに入れた香水などはなるべく早く使い切ることをおすすめします。

▲ページのトップへ