Q

開封した化粧品使用期限ってどのくらい?

素朴な疑問

A

一度開封した化粧品は、空気や手に触れることで酸化、及び雑菌が繁殖し、肌トラブルを引き起こす原因となるため、開封した日を記入しておき、なるべく早く使い切ることをおすすめします。
なかには、化粧品の外箱に12M、24Mなどの表記されているものもあります。
この「M」は英語の「month」を指し、12Mは開封後12ヵ月、24Mは開封後24ヵ月の使用期限を意味します。

アイメイク製品は特に注意が必要です。
目の周りは涙や汗などで雑菌が繁殖しやすく、デリケートな部分なので、感染症や結膜炎といった深刻な症状を引き起こす可能性があります。
また、リップメイク製品には食べ物や唾液が付着し、劣化のスピードが早まる場合があります。唇の皮膚はとても薄く、荒れを起こしやすいため、早めに使い切るようにしてください。

アイテム別使用期限の目安は次のとおりです。
※オーガニックや無添加化粧品の場合はより短くなります。

●3ヵ月以内
マスカラ、リキッドアイライナー

●6ヵ月以内
クリームアイシャドウ、クリームチーク、化粧下地、コンシーラー、リキッドファンデーション、スキンケア製品、日焼け止め、リップメイク

●1年以内
ペンシルアイライナー、パウダーアイシャドウ、パウダーチーク、パウダーファンデーション、フェイスパウダー、マニキュア

【化粧品を長持ちさせるには】
・高温多湿や直射日光の当たる場所で保管しない
・フタをしっかりと閉める、汚れた手で直接触れない
・メイク道具を清潔に保つ

手で直接触れずにスパチュラ(ヘラ)やブラシ、チップなどを使用するのがおすすめです。また、メイク道具は最低でも週に一度は洗うか、使い捨てのものを使用するよう心がけましょう。

▲ページのトップへ